Print Shortlink

リア充とコミュニケーション能力

その人がリア充に慣れるかどうかの基準というのは、まず第一にコミュニケーション能力が一定のレベルにあるかどうかでしょう。恋人がいるかどうかをリアルが充実しているかどうかの判断基準にしている人がいますが、必ずしもそういうわけではありませんよね。もちろん、恋人がいれば毎日が楽しく感じられるようになり、リアルも充実するでしょう。しかし、恋人がいなくとも、リアルが充実している人はたくさんいるものです。つまり、友達がたくさんいていつも楽しく過ごしていれば、その人はリア充なのです。
恋人を作るにしても友達を作るにしても、やはりカギになってくるのはコミュニケーション能力ですよね。リアルが充実している人の中には、恋人や友達がたくさんいるということのほかに、有名な企業に勤めていたりあるいは仕事がうまくいっているという人も含まれるでしょう。そういう場合も、やはりコミュニケーション能力が大切になってきますね。
しかし、コミュニケーション能力というのは、何も人と話すことが得意だということばかりではありません。たとえ会話が苦手だとしても、場の空気を読む力があったり、人を励ます能力にすぐ得ていたりなどすれば、その人はコミュニケーション能力があると言えるのです。相手の話をちゃんと聞いてあげることができる聞き上手な人もそうですね。つまり、リア充になるためには一にも二にも、このコミュニケーション能力が重要だということなのです。

Leave a Reply