Print Shortlink

学生と社会人のリア充の違いとは

リア充というと、ネット生活ばかり充実しているネットの住人に対して、学校や会社といったリアルな生活で充実感を得ているような人々をさした揶揄と嫉妬が多分に含まれたネットスラングです。はじめはネットの掲示板上で使われていましたが、いつしか市民権を得て雑誌やテレビでも当然のように使われるようになりました。では、具体的にはリア充とはどんな人のことなのでしょうか。
まず、友人や知り合いが非常に多いのが条件になります。リアルな学校や会社、またSNSでフォロワーやフレンドが多く、コメントやリツイートやメッセージのやり取りも頻繁で、常に話題の中心になっているような人です。リアルなイベントにも活発に参加しているので、BBQやスポーツなどに参加した写真をアップしたりもしています。そして、スケジュール帳を見ると予定で埋まっていて、休日に寝て過ごしたりすることもまずありません。
ただし、学生と社会人のリア充は少し違う点があります。それは、一番重きを置かれるものが会社と学校では異なるというところです。学生のリアル充実は学業が良いことはもちろんですが、特に見られるのは恋愛面での充実っぷりです。イケメンや美女の恋人がいてこその、リアルが充実している人間です。社会人は、恋愛よりもまず仕事が充実していることが最重要です。やりたい仕事でプロとして生計を立てている・お金を稼いでいる・有名企業や有名人と働いてるなどが、社会人に求められるリアル充実の要素です。

Leave a Reply